mazami-rock / イラストレーター / イラスト / 三重県 鈴鹿市
News
リロード
123456・・・17
メモ魔
2014年3月20日(木)
 

最近、とっても忙しい。

私にしては、、、という前置き付きで。

たまたま電話をくれた友人に、頭の中がごちゃごちゃで落ち着かんーとSOS出したら、「ちゃんとやる事を箇条書きにして消してきなさい!」と喝が飛んだ。

なるほど、、、と、この歳で気付くのも遅すぎですが、今まで目の前の紙辺の端にちょいちょいとメモしては、それを無くして余計に忙しくなってた私は、メモ帳という文明の利器に頼る事にしました。

 

そしたら、、、少し頭が整理されてきて、気持ちも落ち着いてきましたよ。

友人は、「用事が終わったらペンでシャーッと消していくの。この快感ったら!」と言ってたけど、私は用件の頭に四角を書いて、レでチャック。レ・レ・レ、、と続くのもじわっと嬉しい。シャーッとレレレは人となりを表してるようで興味深い。体内時計の速さの違いかな。

 

以前聞いた、知り合いのデザイナー氏の言葉にこんなのがあった。「PCやスマホがこれほど進化しても、ですよ、一番速く必要な情報をインプットできるツールは何かっていうと、、、ペンとメモ帳なんですよ。」ナルホド!時代の先端で活躍されてる人の言葉だけに重いですっ

 

そういうわけで、最近せっせとメモしています。メモ帳3冊の写真も、いつもより几帳面に重ねてみました。

Update:2014-03-20 Thu 12:02:18  |  ページトップへ
春、やや到来
2014年3月5日(水)
 

春、ですね。

いつまでも寒いですが、梅やたんぽぽもポツポツ咲き始めました。

 

昨日、四日市を歩いていてこのバッグに目がとまりました。あら素敵!急いでいたので一旦用事を済ませ、そのまま忘れて帰ろうと思ったんですが、頭の中で「お忘れですよ」とバッグが声をかけたので戻って買う事にしました。春を手に入れたようでちょっと嬉しいです。

 

これとは別に、常々疑問に思っていることがありまして、、、麻のコートっていつ着ればいいんでしょう?

5年前に気にいってエイヤっと買ったコート。毎年3月頃からそわそわし始め、「でも、まだ寒いし、、、」とタンスに戻し、4月に急に暖かくなるとコートよりカーディガンで軽やかに出かけたくなって、、、、GW頃にはもう半袖にサンダルで飛び回っています。結局、この3年、タイミングを逃して袖を通していません。


昨日このバッグのお店の方にそれを聞いたら「今、今ですよ!寒かったらコートにストールをはおればよいのです」とアドバイスをいただきました。なので、今年はがんばっていっぱい着ます。生成りなのでこのバッグも映えそうですし。写真に足が写り込んでいるのは、ご愛嬌ってことで、、、、、



Update:2014-03-05 Wed 10:09:14  |  ページトップへ
ぴかぴかメダル
2014年2月12日(水)
すごかったですね!スノボハーフパイプの少年2人。平野君は平成10年生まれだって。眠い目をこすりながらも釘付けで見てしまいました。

メダルを手にした清々しい笑み。今までこの日の為に積み重ねて来た努力が喜びにかわって、体中から溢れ出たようでした。

 

日本に初めてメダルがやって来た夜、もうひとつのメダル話が身近でありました。欽ちゃんの長寿番組「仮装大賞」に、田舎の同級生で今はランチ仲間の友人が出場。賞は逃しましたが、見事合格して、チーム代表でメダルをかけてもらっていました。テレビの中ではにかみつつもとっても嬉しそう。

一生懸命やったことが誉められて、首にピカピカのメダルかけてもらったら嬉しいだろうなぁ。おめでとうメールしたら、「ありがとう。めっちゃ練習したんやに。」って。昭和中期生まれも、まだまだ清々しい。

寒い毎日の中、ちょっといい夜でした。


gpgpgp_20140212112726_1


前に鳥羽で買ったアマさん人形に、ゆびわのメダルをつけてみました。

やっぱり嬉しそうに見えました。



Update:2014-02-12 Wed 12:36:33  |  ページトップへ
たんぽぽコーヒー
2014年1月31日(金)
 

初めてたんぽぽコーヒーを飲んだのは、確か20年くらい前。名古屋栄のジャズ喫茶YURIでのこと。テレビ塔の近くで信楽焼のタヌキがアルトサックスを吹いていたあのお店です。香ばしくて少し甘みがあって、、、名前につられて飲んでみたらなかなかおいしかった。三重県に戻ってからは津市河芸にあるcafé mimosa(カフェ・ミモーサ)で再会しました。隠れ家風の、本当はヒミツにしておきたかったお店です。

先日、朝ドラ「ごちそうさん」でも出てきましたね。戦時中外国製品が輸入困難で、代用品としてこのたんぽぽコーヒーが登場していました。これを見て私も又飲みたくなって、ティーバッグタイプのを買ってみました。

コーヒーと玄米茶の真ん中くらい、でしょうか。それにほんのり甘みが足され、食いしんぼうでもお菓子なしで楽しめそうです。たんぽぽこーひーという響き通りの優しい味。

 

たんぽぽは英語でダンディライオン。ユーミンの歌にもありましたね。わたくしついさっきまで、あの黄色くふさふさした花びらをダンディーなライオンのたてがみに見立てて付けられた名前だと思っていました。

それで念のため語源を調べてみましたら、、、、、「!!」恐るべしウィキペディア。英語名「dandelion」はフランス語の「dent-de-lion」に由来していて、"ライオンの歯"っていう意味なんですって!ギザギザした葉がライオンの牙を連想させることによりこの名が付いたそうです。

たんぽぽ、というふんわりした日本語の響きと遠すぎてクラクラ、、、しかも、あんなかわいい花を差し置いてフランスの人は葉に注目したなんて、、、今日の一番びっくりです。


Update:2014-01-31 Fri 16:10:31  |  ページトップへ
キツネとタヌキ
2014年1月20日(月)
 

♪コン、コン、コンッコーン、腰、腰、腰、コシ!

、、、、、先週は頭の中で、このスタッカートの音楽がいきなり鳴り出して困りました。

1/13に観た映画「ジャッジ!」の狐が踊るシーンで流れる名曲。これが耳についちゃって、、、、

主演の妻夫木クンの無邪気なダメぶりが、またかわいいの。

「清洲会議」のバカ殿ぶりといい、この人の天真爛漫な笑顔は無敵ですね。「悪人」の犯人役での暗さと真逆のようですが、まっすぐな人が一歩間違うとこうなるんだね、、、という意味では表裏一体かも。

とにかく、冒頭の狐シーンで「この映画はおもしろいぞ」と気持ちを持ってかれました。肩の力がぬけ、言いたいこともシンプルで、最後には爽やかさと希望が残る楽しい映画でした。映画館に笑い声がいっぱい響いていたのも心地よかったです。

 

そうそう狐といえば、、、、年末に洗濯物を干していたら、ひょっこりタヌキがあらわれたんです。これにもビックリで。あわててカメラを取りに戻って撮ったのがこの写真です。犬、じゃないですよね。お腹をすかせていた様子だったのでミルクをあげたら、一気に飲み干してどこかに逃げて行きました。山を追われてここまで降りてきたのかな。昨日も雪が降ったけど、どこかで生きてておくれよ。


 タヌキ年からキツネ年にバトンタッチしたような変な日々を過ごしております。

Update:2014-01-20 Mon 14:29:36  |  ページトップへ
123456・・・17
Found 5 new topic(s).
 
Home  |  Profile  |  News  |  Gallery1  |  Gallery2  |  Editorial  |  Advertising  |  Links  |